スポンサーリンク

MLB(メジャ・リーグ)
2021シーズン70戦目!
サンディエゴ・パドレス
2021.6.16
コロラド・ロッキーズ戦!
タティスJr.第21号!

サンディエゴパドレス
スポンサーリンク

MLB 2021シーズン

2021年のMLB(メジャー・リーグ)の注目は、「サンディエゴ・パドレス」と「ロサンゼルス・ドジャース」とのナショナル・リーグ西地区での優勝争い。
開幕前の予想では3番手と予想されていたジャイアンツが好調で首位を走り、本命視されていたドジャース・パドレスの2チームが追っている状況。当分上位3チームの接戦が続きそうです。
パドレスの今カードは、借金15と大きく負け越し現在4位の「コロラド・ロッキーズ」との3連戦。
下位チーム相手にジャイアンツとのゲーム差を詰めたいところだが1戦目はラメットで敗戦、2戦目はダルビッシュで勝てず、
3戦目はブレイク・スネルの先発!連敗ストップなるか?

2021年6月16日.70戦目 VS ロッキーズ

今カードのロッキーズ戦はもつれます。9回、やっと同点に追いついたと思ったところ、その裏にサヨナラ負け。
11安打、3本のホームランでも敗戦、ロッキーズ戦スイープされ終わりました。
6月に入り15戦4勝11敗と大きく負け越し、巻き返しに期待したい。

打者成績、タティスJr.・グリシャム・クローネンワースに一発!

2021.6.16.ロッキーズ戦(クァーズ・フィールド)

タティスJr.2試合連続第21号、グリシャム第8号、クローネンワース第7号!
マチャドも4打数2安打、上向いてきています。

投手成績

2021.6.16.ロッキーズ戦(クァーズ・フィールド)

スネル4回途中7失点。

ナショナル・リーグ西地区順位表

2021.6.16(現地時間)現在

ジャイアンツ3連勝、パドレス3連敗、ロッキーズ3連勝、ダイヤモンドバックス13連敗。

本日の日本人メジャーリーガー、大谷2試合連続19号!

大谷翔平(エンゼルス)、2試合連続第19号!4打数2安打、打率.271、

澤村拓一(レッドソックス)、1回2/3、打者8人と対戦、2安打2奪三振、失点1、

秋山翔吾(レッズ)、代打出場、凡退。

本日のまとめ

パドレス、6月15戦でわずか4勝、次カードは、秋山翔吾所属の「シンシナティ・レッズ」との4連戦。マスグローブ・パダック・ラメット、ダルビッシュは4戦目、中4日での登板か?!