スポンサーリンク

MLB(メジャ・リーグ)
2021シーズン4戦目!
サンディエゴ・パドレス
2021.4.4.クリス・パダック初先発
エンゼルス大谷、リアル二刀流で先発後一打席目にホームラン!

プロ野球
スポンサーリンク

MLB 2021シーズン開幕

MLB(メジャー・リーグ・ベースボール)の2021シーズンの楽しみは、昨年来の大補強によりオールスター級の選手がずらり揃った「サンディエゴ・パドレス」と、昨シーズンのチャンピオンでありリーグ西地区8連覇中と圧倒的な戦力の「ロサンゼルス・ドジャース」とのナショナル・リーグ西地区での優勝争い。
そして、オープン戦絶好調の「大谷翔平」は今シーズンは投手として先発する日も打席に立つ「リアル二刀流」に挑戦。
ダルビッシュ、マエケンをはじめ、三年めの菊池雄星、ポスティング移籍の有原航平、FA移籍の澤村拓一、秋山・筒香ら打者陣の活躍にも期待して、2021シーズンも楽しみましょう!

2021年4月4日.4戦目 VS ダイヤモンドバックス.ペトコパーク

パドレス開幕カード4戦目のダイヤモンドバックス戦は打線が奮わず、9回タティスJrのソロホームラン一発のみ。今シーズン初黒星。

試合結果

タティスJrの待望の一発が出たので良しとしましょう。
次カードは、本拠地ペトコ・パークで「サンフランシスコ・ジャイアンツ」との3連戦、ダルビッシュは2戦目に先発予定。

打者成績(2021.4.4.)

2021.4.4.ダイヤモンドバックス戦(ペトコ・パーク)

投手成績(2021.4.4.)、クリス・パダック初先発

2021.4.4.ダイヤモンドバックス戦(ペトコ・パーク)

ナショナル・リーグ西地区順位表

2021.4.4現在

ドジャースは初戦敗戦から3連勝。

大谷翔平、リアル二刀流初戦(日本人メジャーリーガー)

大谷翔平(エンゼルス)は、「2番ピッチャー」としてリアル二刀流の初戦!
1回表投げ終わっての1回裏、打席に入っての初球をいきなりホームラン!驚きでした。
その後、5回2死後にフォアボール2連発で満塁とし、暴投で失点、さらに3ボール2ストライクとなった後、空振り三振で勝ち投手!となるはずが、キャッチャー捕れずに振り逃げ、捕手が一塁に暴投、その返球にベースカバーに入った大谷がランナーに足を取られて転倒~降板。点数は追いつかれ勝ち投手ならず。
残念な結果でしたが、シーズンはこれから、次に期待です。四球の多さが心配です。
初登板は、4回2/3、92球被安打2与四球5奪三振7でした。

レッドソックス澤村拓一はMLB2度目の登板、1回無失点2奪三振ですが、2与四球。制球難が気になります。

まとめ

大谷翔平の「リアル二刀流」の第一戦は3失点で降板となりましたが、打たれたわけではありません。今後も注目してみましょう。MLB観戦記まだまだ続けます。