スポンサーリンク

MLB(メジャ・リーグ)
2021シーズン76戦目!
サンディエゴ・パドレス
2021.6.22
ロサンゼルス・ドジャース戦!
ブレイク・スネル3勝目!

サンディエゴパドレス
スポンサーリンク

MLB 2021シーズン

2021年のMLB(メジャー・リーグ)の注目は、「サンディエゴ・パドレス」と「ロサンゼルス・ドジャース」とのナショナル・リーグ西地区での優勝争い。
開幕前の予想では3番手と予想されていたジャイアンツが好調で首位を走り、本命視されていたドジャースが僅差で追っている状況。
パドレスは、6月に入ってから大きく負け越し、ゲーム差が最大6.0まで広がったところ前カードの「シンシナティ・レッズ」との4連戦で4連勝、これを契機に再び首位を!
今カードは、4月末以来の久々、現在西地区2位「ロサンゼルス・ドジャース」と3連戦。
初戦は、ダルビッシュが7連続三振を奪う快投で勝利。
2戦目は、ブレイク・スネルVSクレイトン・カーショウ。

2021年6月22日.76戦目 VS ドジャース

スネルが5回無失点。
打線は、今日もホームランによる得点。チーム6連勝!!

打者成績、クローネンワース第10号、金河成(キム・ハソン)第5号!

2021.6.22.ドジャース戦(ペトコ・パーク)

カーショウに4安打に抑えられるも、うち2安打がホームラン!
初回、クローネンワースの2日連続の10号2ラン、5回、キム・ハソンが第5号ホームラン!!

投手成績

2021.6.22.ドジャース戦(ペトコ・パーク)

ブレイク・スネル、5回無失点で3勝目、最後は1点差に詰め寄られヒヤヒヤ、マランソン22セーブめ!

ナショナル・リーグ西地区順位表

2021.6.22(現地時間)現在

パドレス6連勝!

本日の日本人メジャーリーガー

大谷翔平(エンゼルス)、3打数3三振、1四球、

秋山翔吾(レッズ)、7番センター先発出場、5打数0安打、

澤村拓一(レッドソックス)、延長戦タイブレイクの走者2塁からの登板、
捕フライ→敬遠→三ゴロ、走者1・2塁で左打者を迎え左投手と交代。

明日は、大谷が投手で先発登板予定です(中5日)。

本日のまとめ

ドジャース戦2連勝、ジャイアンツも負けないためゲーム差は縮まりません。
明日は、マスグローブとバウアーの対決となります。