スポンサーリンク

今日のサンディエゴ・パドレス(SanDiego Padres)
2021.8.12
MLB(メジャー・リーグ)2021シーズン117戦目!
アリゾナ・ダイヤモンドバックス戦!
ダルビッシュ3回もたずに降板!!

サンディエゴパドレス
スポンサーリンク

MLB2021シーズン

2021年のMLB(メジャー・リーグ)は、レギュラーシーズンも残り50試合を切り、大詰めを迎え始めました。各地区の優勝争いはもちろん、大谷翔平をはじめとする個人のタイトル争いなど注目が続きます。
個人的な注目点は、ナショナル・リーグ西地区の優勝争い、
シーズン前は、地区9連覇を目指す「ロサンゼルス・ドジャース」と大補強を敢行した「サンディエゴ・パドレス」との一騎討ちと予想されていましたが、開幕前には3番手と予想されていた「サンフランシスコ・ジャイアンツ」がまさかの絶好調で首位を譲らずに走り続けている状況。
ドジャースが僅差で追い、
パドレスは好不調の差が激しく、なかなか追いつけず苦しい展開が続いています。
まだまだこれからも、ジャイアンツ戦、ドジャース戦ともに残り10戦ずつ、最後まで楽しみが尽きません!

2021年8月12日.117戦目 VS ダイヤモンドバックス

今カードは、最下位のダイヤモンドバックスとの4連戦。
初戦、ダルビッシュが先発、落とせない試合ですが・・・

初回2点を先制、ダルビッシュの投球術に注目していましたが・・・、
残念なピッチングを観ることになってしまいました。

打者成績

初回一挙3安打で2点を先制し、理想的なスタートでしたが、逆転された後は奮いませんでした。

投手成績

ダルビッシュは今シーズン最悪のピッチング、初回から球数多く不安なスタート、2回も三者凡退ながらすべて3ボール、3回先頭打者のピッチャーにヒットを許した後に一挙5失点、3回を投げ切ることも出来ずに降板、
6/21以来白星が付きません。

ナショナル・リーグ西地区順位表

2021.8.12(現地時間)

今後の上位2チームとの直接対決を前にゲーム差を縮めたいところですが。

きょうの日本人メジャーリーガー、大谷翔平・7勝目!

大谷翔平(エンゼルス)、1番ピッチャーでの先発登板試合、
6回被安打3、2失点で7勝目!勝ち星でダルビッシュ、菊池雄星に並んでしまいました!
打席では、3打数1安打、現在の打率は、.268、

秋山翔吾(レッズ)、代打から途中出場、1打数0安打。

きょうのまとめ

お盆休暇にダルビッシュの登板試合が観れると楽しみにしていましたが、期待通りのピッチングは観戦できませんでした。明日のブレイク・スネルに期待!!