スポンサーリンク

今日のサンディエゴ・パドレス(SanDiego Padres)
2021.9.8
MLB(メジャー・リーグ)2021シーズン139戦目!
ロサンゼルス・エンゼルス戦!
ダルビッシュ久々の好投、8勝目!!

サンディエゴパドレス
スポンサーリンク

MLB2021シーズン

2021年のMLB(メジャー・リーグ)は、レギュラーシーズンも残り50試合を切り、大詰めを迎え始めました。各地区の優勝争いはもちろん、大谷翔平をはじめとする個人のタイトル争いなど注目が続きます。
個人的な注目点は、ナショナル・リーグ西地区の優勝争い、
シーズン前は、地区9連覇を目指す「ロサンゼルス・ドジャース」と大補強を敢行した「サンディエゴ・パドレス」との一騎討ちと予想されていましたが、開幕前には3番手と予想されていた「サンフランシスコ・ジャイアンツ」がまさかの絶好調で首位を譲らずに走り続けている状況。
ドジャースが僅差で追い、
パドレスは好不調の差が激しく、なかなか追いつけず苦しい展開が続いています。
9月に入りました。
レギュラーシーズンも残り30試合を切り、首位争い、ワイルドカード争いが白熱していきます!

2021年9月8日.139戦目 VS エンゼルス

今カードは、ア・リーグ西地区、大谷所属のロサンゼルス・エンゼルスと2ゲーム!

ダルビッシュ、大量援護もあり、ようやく8勝目。

打者成績

相手投手の乱調もあり2回に一挙8得点。
マチャドは11試合連続安打!

投手成績、ダルビッシュ復活!

6/21の勝利から2ヶ月半も勝利投手から遠のいていたダルビッシュ、
今回は序盤に大量援護もあり、6回1失点で8勝目。

ナショナル・リーグ西地区順位表

2021.9.8(現地時間)

ワイルドカード争い(ナ・リーグ)

きょうの日本人メジャーリーガー

大谷翔平(エンゼルス)、出番なし、期待されていたダルビッシュとの対戦は持ち越しに、

筒香嘉智(パイレーツ)、2番ライトで先発出場、5試合連続安打!4打数1安打、

有原航平(レンジャーズ)、4回2死、ランナー1・3塁にしたところで降板、勝利投手まであと1死!

きょうのまとめ

ナ・リーグのワイルド・カードは、パドレスとレッズで接戦状態、
今日はダルビッシュの復活で勝利したパドレスに対し、レッズは、延長でサヨナラ負け、
今日のところは、1.0ゲーム差でリード!
明日休んで、次カードはドジャースと3連戦、次々カードはジャイアンツとの4連戦、強いチームとの厳しい試合が続きます。
幸いに投手陣が調子が戻ってきました。次戦、マスグローブの好投に期待!!