スポンサーリンク

始期とは?時刻に注意!~火災保険に加入する時に知っておくこと。

火災保険
スポンサーリンク
RRiceさんによる写真ACからの写真

元住宅会社の営業マンのファイナンシャルプランナーが、加入者側からの視点でわかりやすく火災保険の解説をしています。
加入の際に知っておかなければいけない「火災保険の用語」の解説です。
※アイキャッチ画像は、fujiwaraさんによる写真ACからの写真 です。

「始期」とは?

保険期間の初日のことです。
新築の場合には、ハウスメーカーから引き渡しを受ける日、
その他、マンション購入・中古住宅の購入の場合には、売主から所有権を移転する日となります。

時刻に注意!

一部の保険を除き、損害保険の始期時刻は「夕方4時」となっています。
何も指定しない場合にはそのまま「夕方4時」開始となってしまいます。
引き渡し当日に保険期間が開始される場合、午前中に引き渡しを受けると「夕方4時」までの数時間の間「無保険」状態になってしまいます。充分にご注意ください。

※「夕方4時」の由来=遠い昔、保険会社の終業時刻が「夕方4時」であったことから、保険の期間が「夕方4時に始まり、夕方4時に終わる」ものとなっており、未だにその名残が続いているとのことです。

実は、時刻設定が可能です。

加入の際には、日付だけではなく「時刻」の指定も可能です。
引き渡し当日始期の保険に加入する場合、その引き渡し時刻開始になるよう保険会社に指定してください。
午前0時から1時間おきに設定可能です。(ちなみに、自動車保険も同様です)

更新の場合。

従前の保険の「終期」は「夕方4時」となっていますので、更新の場合には、無保険状態の時間が生まれることなく更新されます。心配いりません。

「共済」から乗り換える場合、

一部「けんみん共済」の「火災共済」など、午前0時を基準としているものもあります。乗り換える場合などは、従前の保険の終期を確認してください。

「終期」とは?

保険期間の最終日のことです。「夕方4時」に終わります。

まとめ。

加入の際の日付は、日時のみではなく「時刻」もしっかりとご確認ください。

私の著書でございます。

Amazon
5分で読める「火災保険の入り方」

「Amazon Kindle Unlimited(キンドル・アンリミテッド)」月額980円で読み放題。

火災保険に特化したサイトを作成しました。『火災保険の取り扱い説明書』