村田英次郎

スポンサーリンク
ボクシング

1980年代「黄金のミドル(中量級)」の周辺。⑧日本のプロボクシングは冬の時代。

1980年代のボクシングは、ヘビー級ではなく、中量級にスーパースターが集中し、【黄金のミドル】と呼ばれる最盛時代、中でも「ハグラー・デュラン・レナード・ハーンズ」の4人は「ビッグ4」と呼ばれる超スーパースターでした...
ボクシング

1980(昭和55)年、日本のプロボクシング。

1980年も「具志堅用高」の年、3回防衛成功、防衛回数は13回に。 新世界チャンピオン続々3人誕生! 中島成雄:ボクシングマガジン 1980年1月3日、絶対不利を予想されていた「中島成雄(ヨネクラ)」がWBCジュニアフラ...
ボクシング

「カルロス・サラテ」を破った男。「ルペ・ピントール」。スパーリング・パートナーからチャンピオンへ。

こんにちは、2020年3月28日、先日の「志村けん」のコロナ感染に驚き、阪神の藤浪やイギリスのチャールズ皇太子、ジョンソン首相など感染のニュースが次々と報じられ、収まる気配は無く、身近なところにまで広がってくるのも...
ボクシング

村田英次郎、東洋・太平洋タイトル奪取。1978年12月。

こんにちは。今回は日本の人気選手「村田英次郎」に注目。「時代が悪かった・・・。」「今だったら・・・。」と、世界チャンピオンになれなかった村田選手を「悲運のボクサー」と呼ぶ声を多数聞きます。2団体のみでクラス数も少な...
スポンサーリンク