渡嘉敷勝男

スポンサーリンク
ボクシング

1980年代「黄金のミドル(中量級)」の周辺。⑧日本のプロボクシングは冬の時代。

1980年代のボクシングは、ヘビー級ではなく、中量級にスーパースターが集中し、【黄金のミドル】と呼ばれる最盛時代、中でも「ハグラー・デュラン・レナード・ハーンズ」の4人は「ビッグ4」と呼ばれる超スーパースターでした...
ボクシング

1982(昭和57)年、日本プロボクシング。「浪速のロッキー」赤井英和。

1982年は、WBAジュニアミドル級の「三原正」、WBAジュニアフライ級の「渡嘉敷勝男」、2人の世界チャンピオンで始まります。 ボクシングマガジンより 2月、「三原正」88日で敗れる。 前年11月にアメリカで、空位だった...
スポンサーリンク